2017年02月07日

メインサイトDOKUPARA2月6日記事より転載

久しぶりに、注射点滴してもらいました。
1月30日の記事で「先週の火曜日」って言ってるので
結局、1月24日から2週間ちかくもってくれたのね〜。

この24日のときは、帰ってきてすぐゴハンをボリボリ食べたし
ツメとぎも毎日して、元気な頃とそんなに変わらないぐらい回復していたので
逆に、「これで大丈夫」と油断しないように気をつけていたぐらいでした(笑)

それでも、ちょっと点滴行くタイミングが遅れてしまった(汗
先週土曜日の段階で、あーそろそろ行っといたほうがいいかな、
ぐらいに元気がなくなってきたんですけど
出勤日だったので、朝獣医さんに連れてって1日預けるのも
それはそれでストレスたまってかわいそうだなあとか考えてしまって、
(入院用ケージの中で、一応快適にはしてくれてるんですがやっぱり1日眠れないようなので)
考えてる間に、連れて行けない時間になってしまった。
日曜日も、一応パウチのフードとおかかを少し食べてくれたんですけど
だいぶぐったりしてる時間が多くて。
かわいそうなことをしてしまった。

と思って今日獣医さんにそう話したら、
「いや1日2日ぐらいは大丈夫ですよ〜」と言われました(笑)
うーん。まあ、猫の生命力の図太さもわりと見てきてはいるんだけど、
それでも「腎臓がもう機能回復しない」という体調ではやっぱり話がちがうだろうからなあ。
それに弱り切ってからの治療では、やっぱり回復にも時間が(お金も)かかるだろうし。

なにより自分が、「ああ昨日のうちに行けばよかった」と思いながら過ごすのがストレスなので、
次回からはちょっと「あれ?」と思ったぐらいで行ってみることにしよう。


bon20170206.jpg


やっぱり久々の外出で疲れたみたい。睡眠長め。
でもゴハンも食べたしツメとぎもトイレもしたし、
こうやって丸まったりして猫独特の寝姿勢をとって寝られるのは
けっこう調子良いときなんだよね。


bonfuji20170206.jpg


藤子に、顔に尻くっつけられても起きません(笑)



検索用タグ:猫腎臓病 猫腎疾患 猫腎機能低下 闘病 治療

ニックネーム 山田理矢 at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ぼんちゃんのシルバーライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4198106

この記事へのトラックバック